カーコンコールセンター24時間受付中 0120-0120-55

台風による車の損害で自動車保険は使えるのか?

2021年04月28日

台風により大きな被害が生じると、車の損害にまで至るケースが考えられます。修理費が高額になる場合もありますが、台風による車の損害で自動車保険は使えるのでしょうか。損害に遭った時の対策と併せて考えていきましょう。

台風など自然被害によるお困りごともまずはご相談を!

修理はもちろん、保険内容や予算などお客様目線で、最適な提案をいたします。まずはお気軽にカーコン店舗へご相談ください。

台風による車の損害は「車両保険」で補償される

台風を原因とする車の損害は「車両保険」で補償されます。車両保険はオプションですから、自動車保険に加入する際に、セットで申込む必要があります。車両保険をセットにしていないと、台風など自然災害による車の損害は自己負担になります。

車両保険には一般型と、補償範囲を限定したエコノミー型がありますが、いずれの場合も台風による車の損害に対応していることがほとんどです。ただし、同じ自然災害でも、地震や津波などには対応していないので、加入の際によく確認するようにしましょう。

台風時の冠水や水没により、大掛かりな修理が必要になったり、場合によっては全損になったりすることがあります。そんな時に車両保険に入っていると安心です。

支払われる保険金ですが、修理代から免責金額を引いた金額になります。例えば保険金額が200万円、免責金額が5万円の場合でシミュレーションしてみましょう。

修理代が40万円の場合は免責金額を引いた35万円が支払われます。修理代が200万円を超えた場合は全損扱いとなり、保険金額200万円が支払われます。

 

台風による損害はどこまで補償されるのか

ここでは台風によって車がどのような損害を受けるのか具体例を挙げて、どこまで補償されるのかを考えます。また、保険を使うと等級がどうなるのかも気になります。

車両保険で補償される台風による損害とは?

台風時に、道路や駐車場が冠水して車が水没することがあります。車が水没すると、エンジンの故障や電気系統のトラブルを引き起こします。水没した車はレッカー車で運搬し、修理できるか廃車にすべきかの判断を専門家に任せる必要があります。

豪雨による土砂災害や強風も、車の損傷の原因になります。強風によって木や電柱が倒れたり、看板や瓦などの飛来物が車にぶつかったりすることがあります。車が横転した場合も修理費が高額になってしまいます。他の車と衝突することもあるので気をつけなければなりません。

上記のようなケースでは、車両保険に加入していれば補償対象となり、保険金額が支払われることになります。

補償されない損害もある

台風で他の車と衝突した場合について考えましたが、他の人の車に与えた損害は補償外であることが多いので注意が必要です。

通常の場合、他の人の車に損害を与えると、対物賠償保険が適用されます。しかし、台風が原因の場合は、不可抗力と見なされ損害賠償責任が発生しません。逆の立場で考えると、損害を受けても相手に対して修理費の請求ができないということです。

上記の点を踏まえて、個々で車両保険に加入していることが大切だということがよく分かります。保険が適用されるか否かにかかわらず、他の人の車に損害を与えることがないようにできる限り注意することで、不必要なトラブルを避けることができます。

台風による損害で保険を使ったら等級はどうなる?

台風による損害で車両保険を使うと、翌年の契約で等級が1つ下がります。さらに事故有係数期間が1年加算されます。

例えば12等級の場合、翌年の契約では事故あり11等級となります。これは、10等級から無事故で11等級に上がった場合に比べて、同じ11等級でも保険料が少し割増しとなるので注意しましょう。

等級が下がると保険料が上がるため、修理に保険を使うべきかどうか慎重に検討する必要があります。

 

台風による車の損害の対策をしよう!

台風による車の損害に車両保険が使えることは分かりましたが、できるなら損害を受けないように対策したいですね。事前にできることや、損害を受けた場合の対処について考えてみましょう。

台風による車の損害を防ぐためにできること

台風が接近していることが分かったら、すぐに対策を行うことで損害を防ぐことができます。例えば、冠水しやすい道路などをハザードマップで確認すること、高台や立体駐車場に車を避難させること、カバーなどを使って飛来物による被害に備えることなどです。

台風時の車の運転をできる限りひかえることも対策のひとつです。どうしても運転をする必要が生じた場合は、細心の注意を払いながら安全運転を心がけましょう。

冠水路に侵入しないこと、浸水や水没の際は車を置いて避難すること、強風で車が煽られていると感じたら一旦停止することなどを守って、台風による損害を最小限に抑えましょう。

台風による車の損害はどこに相談したらいい?

台風による損害は車両保険が使えますが、等級のことや修理をすれば再び走行可能なのか、分からない点も多くあるかと思います。そんな時はカーコンビニ俱楽部に相談しましょう。

それほど大きな傷ではなくても、放置することで傷が悪化して、ボディに錆が発生する可能性もあります。カーコンビニ倶楽部ならコンビニエンスストアのように気軽に利用でき、愛車の傷やヘコミを「早く」「キレイ」に「バリュープライス」で修理いたします。

カーコンビニ倶楽部は、台風被害による板金塗装修理や、水没によるエンジン修理など、幅広い作業に対応可能です。また保険内容や予算に合わせて最適な修理提案もいたします。台風後の車の損害についての困りごとは、お近くのカーコン店舗にお気軽にお問い合わせください!

お近くのカーコン店舗はこちらからお探しいただけます。

カーコンビニ倶楽部 スーパーショップ認定店ならカーライフを総合的にサポート!

『スーパーショップ』は、 カーコンビニ俱楽部の提供サービスをお客様に総合的にご提供可能な特に優れている店舗に付与している称号です。
カーコンビニ俱楽部のスーパーショップ認定店なら愛車の修理・点検も、新車にお乗り換えも ワンストップでご提案いたします。

そんなスーパーショップの3つの特徴とは…

1. 提案力

スーパーショップでは、修理や点検から、車検や車の買い替えなどお車に関するすべてのサービスをご提供しておりますので、お客様に最適なサービス・プランを的確にご提案いたします。

2. 高い技術力

スーパーショップでは、高品質修理「カーコン工法」をはじめとし、カーコンビニ倶楽部が推奨する技術を積極的に導入しており、お客様にご満足いただける技術力でご対応いたします。

3. トータルサポート

車を綺麗にしたい、キズやへこみの修理をしたい、車の乗り換えなどカーライフ全般におけるサポート体制を整えております。小さなお悩みはもちろん、どんなお困りごともお気軽にご相談いただけます。

キズ・へこみ直しはもちろん、点検やメンテナンス、車検、車の買い替えなどスーパーショップだからこそできることを、お客様のお悩みに寄り添って、さまざまなメニューから最適なメニューをご提案。まずはお気軽にご相談ください!

お近くのスーパーショップはこちらからお探しいただけます。

  • ※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。
  • ※本コラムに掲載の内容は、本コラム掲載時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。