カーコンコールセンター24時間受付中 0120-0120-55
  • TOP
  • お役立ちコラム
  • 地デジチューナーを取り付ければ古い車でもTVが見られる!気になる取り付け費用はいくら?

地デジチューナーを取り付ければ古い車でもTVが見られる!気になる取り付け費用はいくら?

2020年04月19日

2012年にテレビは全てデジタル放送へと完全移行しましたが、車のナビにおいてもこのデジタル化の影響を受け、地デジチューナーの取り付けが必要となりました。今回はそんな地デジチューナーを車に取り付ける際の気になる費用や注意点などについてご紹介します。

バリュープライスで対応!地デジチューナーの取り付けはカーコンへ

地デジチューナーの取り付けならカーコンビニ倶楽部のパーツ交換・取付にお任せ!地デジチューナーの取り付けからETCの取り付けなどの愛車のカスタマイズも経験と技術を持ち合わせたスタッフが丁寧かつ迅速に作業いたします。

 

車に地デジチューナーを取り付ける状況とは

2012年に完全移行したテレビの地上デジタル化ですが、車のナビにおいてもこの地デジ化によってテレビを視聴する際は地デジチューナーの取り付けが必要となりました。

これは地デジと従来のアナログ放送ではデータを受信するためのアンテナなどが異なることが理由で、車のカーナビもテレビと同様に地上デジタル放送を受信できるアンテナを有した地デジチューナーがなければ視聴することができません。

当時は地デジ対応テレビや、カーナビにおいても地デジチューナーがあらかじめ搭載されているナビなど人気となりましたが、現在では搭載されていることが当たり前となりつつあります。

しかし、現在でも地デジ化が行われる前に取り付けられたナビを入手した場合や、中古車を購入した際など、この地デジチューナーを後付けで取り付けるシーンは割と多いのかもしれません。

現在では地デジ対応ナビも一般的となり以前に比べて値段が落ち着いてきていますが、それでもナビは高価な商品であることから10万円近い費用は必要となります。

そのため、古いナビで困っていないのであれば1万円前後で購入できる地デジチューナーを後付けした方がお得な場合も多くあります。

 

車に地デジチューナーを取り付ける際の注意点

古い車のナビなどで地デジ放送を視聴するには、専用のアンテナを有する地デジチューナーを取り付ける必要がある訳ですが、地デジチューナーにも性能差や取り付けが対応しているのかなど様々な注意点が存在します。

ここでは、そんな車の地デジチューナーを取り付ける際に注意すべき点についてご紹介します。

・モニターに対応した出力端子があるのか

地デジ対応アンテナにて受信した放送を、地デジチューナーを経由して使用しているナビへと出力して初めてテレビを視聴することが可能となります。

そのため、地デジチューナーをナビへと接続する必要があり、接続する出力端子が対応していないと地デジチューナーを取り付けることはできません。

厳密に言えば出力端子の変換などの工夫によって取り付けることは可能ですが、変換する配線などもタダではないので、あらかじめ購入する地デジチューナー側で対応させる方がお得といえるでしょう。

特に映像をより鮮明に楽しみたい場合は高画質のHDMI端子に対応しているのかも確認したいところです。

よほど古くない限りRCA端子などが備わっていると思いますが、購入前にナビの説明書を確認するなどして、どのような出力端子が取り付けられるナビ、またはチューナーなのかを確認しておきましょう。

・安定した出力を得るためにはアンテナが重要

地デジチューナーは車内に取り付けたアンテナによってデジタル放送を受信し、地デジチューナーからナビへと出力することから、アンテナの数や取り付け位置が重要となります。

主に地デジチューナーのアンテナはフロントガラスの上部に取り付けられていますが、そのアンテナの数は地デジチューナーによって変わります。

当然、アンテナが多いほどそれぞれ特定のアンテナに依存することなく安定して放送を受信でき、アンテナの数が少なくなるほどアンテナ1つあたりの重要度が上がることになります。

アンテナとチューナーが1つの場合、建物などの影響で簡単に受信が途切れてしまいますが、アンテナとチューナーが複数あるタイプだと、1つのアンテナが受信しづらくなってもその他のアンテナでフォローができるためより安定した動作が期待できます。

アンテナ数が増えるデメリットとして、取り付ける手間が増えることや高性能になるほど費用がかかるため負担が増えるなどがありますが、最低でも2×2デジタルシューナーくらいの性能は欲しいところです。

その他にも、安定した受信感度を実現するためにアンテナ部分に電源を採用したブースターアンテナなども存在するため、4×4デジタルチューナーでも満足ができないという場合は検討してみると良いでしょう。

・アンテナに加えて自動サーチ機能対応なのかも注目するべし

安定した性能を維持するには受信するためのアンテナ本数が何よりも重要となりますが、合わせて自動サーチ機能を搭載してる地デジチューナーを選ぶことでより安定した出力を得ることができます。

自動サーチ機能とは、その名の通り電波を出力する中継局を自動でサーチしてくれる機能のことで、特に市や都道府県を跨いで長距離ドライブする際に安定した電波を受け取れる中継局を自動で切り替えてくれるため非常に便利です。

もし、この自動サーチ機能が搭載されていない地デジチューナーの場合は、現在受診している中継局から距離が遠くなるなどして映りが悪くなると自身でサーチしなおす必要があり非常に面倒です。

どれだけアンテナの受信感度がよくても切り替えが手動では快適と言えません。

基本的にアンテナの本数が多い高性能モデルは自動サーチ機能も搭載されていることが多いですが、中古品や古いモデルなどを取り付ける際は充分注意しましょう。

・ワンセグ放送への自動切り替えもあれば便利!

地デジ放送の電波が届きづらい地域でのワンセグへの自動切り替えもついていれば、地デジ放送に比べて画質は落ちますが映像が止まって見られないなど最大のストレスを回避できます。

ワンセグは画質は落ちるものの、フルセグ放送と異なりデータ量が少なく電波が途切れにくいことからフルセグ放送の電波が届かないところでも安定して放送を受信することが可能です。

そのため、ワンセグ放送はフルセグ放送に比べると画質が荒く非常に見辛いものですが、フルセグ放送の電波が届きづらい地域においては放送を途切れさせることなく受信できる強い味方でもあります。

基本的にフルセグ放送をメインに視聴するためワンセグ放送への切り替えは必要ないように思われがちですが、こうした場合に自動でワンセグとフルセグを切り替えてくれる自動切り替え機能があれば放送を途切れさせることなく快適にテレビの視聴を続けることが可能です。

アンテナがどれだけ優秀で受信感度が良かったとしても、中継局が遠く電波が届かない地域では意味がないため、快適な地デジチューナー選びではこれらの自動サーチや切り替え機能にも注目して選ぶことをおすすめします。

・取り付け方によってはアンテナ感度が低くなることも

快適に視聴するための地デジチューナーの選び方についてご紹介しましたが、商品だけでなくアンテナの取り付け方によってもアンテナの受信感度が変わることがあります。

これは、車の受信環境が非常に複雑であることが原因で、アンテナの取り付け向きが変わるだけで電波の受信感度が変わってしまうほどです。

もちろん、受信感度が悪くなればフルセグ放送を受信できなくなる可能性が高くなり、画質の乱れたワンセグ放送の割合が増えてしまうため快適とはいえません。

また、アンテナ自体にも通常のアンテナより受信感度を高めた商品なども登場しており、単純にアンテナ本数の多い商品を選ぶだけでなく、アンテナ感度の高い地デジチューナーを選ぶことでもより快適にフルセグ放送を車で視聴することが可能です。

ただし、どれだけ感度の高いアンテナを取り付けても、先ほど説明した通り取り付け方を間違えれば効果を発揮できないため注意しましょう。

このように、4×4デジタルチューナーを選んだとしても取り付け方を間違えていると効果が半減してしまう可能性があるため、取り付けの際は専門店で取り付けることをおすすめします!

 

車の地デジチューナー取り付けにかかる費用

最も気になる大切なお車への地デジチューナーの取り付け費用についてですが、先ほどもご紹介した通り地デジチューナーのアンテナ本数によっても作業工数は多少異なります。

また、ナビへと接続することからインパネ付近を脱着する必要があり、これらの作業は車種によって大きく手間が異なるため費用が車種によって大きく異なる場合もありますが、2万円程度が一般的です。

また取り付けに時間に関しては2時間程度かそれ以上を有する場合が多く、早くても1時間程度は見積もっておく必要があるでしょう。

この費用は工賃のみですので、これとは別に地デジチューナーを購入するお金も必要となり、この費用は最低値であるため工賃もより必要となる場合があります。

リーズナブルな価格で地デジチューナーを取り付けならカーコンビニ倶楽部がおすすめ!

もしこの費用が高いと感じたのであれば、一度カーコンビニ倶楽部株式会社へお見積もりをご相談ください!

カーコンビニ倶楽部株式会社では、全国お客様のお近くにあるカーコン店舗にてリーズナブルで安心できるサービスをご提供しております。

今回ご紹介した地デジチューナー取り付けにかかる工賃も、チューナーの取り付け・配線で12,952円(税別)からと費用を抑えることが可能です。

もちろん、この費用も加工が必要となる場合など車種によって大きく変わる可能性がありますので、詳しい費用につきましてはお近くのカーコン店舗までお見積もりのご相談ください!

お近くのカーコン店舗はこちらから

カーコンビニ倶楽部ならその他パーツの持ち込みもリーズナブルな価格で対応!

カーコンビニ倶楽部では、店舗で販売している商品の取り付けだけでなくお客様ご自身で購入や保管されていた地デジチューナーの持ち込み取り付けに対してもリーズナブルな価格にてご対応いたします。

もちろん、カーコンビニ倶楽部の持ち込み取り付けでは持ち込みにかかる費用など無駄な予算は必要ありません。

また、カーコンビニ倶楽部では地デジチューナーだけでなく、近年需要が増加しているドライブレコーダーやETC、タイヤ本体など様々なカー用品の持ち込み取り付けにもご対応いたします。

持ち込みによる地デジチューナー等の取り付けに関しましては、商品の状態や車両によっても加工等が必要となる場合がございますので、まずはお見積もりからお近くのカーコン店舗までお気軽にご相談ください!

カーコンビニ倶楽部 スーパーショップ認定店ならカーライフを総合的にサポート!

『スーパーショップ』は、 カーコンビニ俱楽部の提供サービスをお客様に総合的にご提供可能な特に優れている店舗に付与している称号です。
カーコンビニ俱楽部のスーパーショップ認定店なら愛車の修理・点検も、新車にお乗り換えも ワンストップでご提案いたします。

そんなスーパーショップの3つの特徴とは…

1. 提案力

スーパーショップでは、修理や点検から、車検や車の買い替えなどお車に関するすべてのサービスをご提供しておりますので、お客様に最適なサービス・プランを的確にご提案いたします。

2. 高い技術力

スーパーショップでは、高品質修理「カーコン工法」をはじめとし、カーコンビニ倶楽部が推奨する技術を積極的に導入しており、お客様にご満足いただける技術力でご対応いたします。

3. トータルサポート

車を綺麗にしたい、キズやへこみの修理をしたい、車の乗り換えなどカーライフ全般におけるサポート体制を整えております。小さなお悩みはもちろん、どんなお困りごともお気軽にご相談いただけます。

キズ・へこみ直しはもちろん、点検やメンテナンス、車検、車の買い替えなどスーパーショップだからこそできることを、お客様のお悩みに寄り添って、さまざまなメニューから最適なメニューをご提案。まずはお気軽にご相談ください!

お近くのスーパーショップはこちらからお探しいただけます。

  • ※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。
  • ※本コラムに掲載の内容は、本コラム掲載時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。