カーコンコールセンター24時間受付中 0120-0120-55

ホイールの修理費用はどれくらい?交換費用も含めて解説

2019年12月30日

お洒落は足元からとよく言うものですが、車も足元となるホイールは外観を左右するポイントの1つです。特に、ドレスアップの入り口がホイールからという人も多いのではないでしょうか?今回はそんなホイールに修理が必要となった場合の知っておきたい修理、交換費用についてお伝えいたします。

ホイールに傷がつく原因とは

車の見た目を左右するパーツとして、ホイールは簡単に印象を変えることができることからドレスアップの際に真っ先に交換を検討するパーツの1つだと思います。

そんなホイールは、安いものなら1本5,000円ほどですが、高いものだと50,000円前後するなどその価格はさまざまです。

決して安いパーツではないホイールですが、高速でタイヤと共に回転し路面に力を伝えるため、何かと傷がつきやすいものです。

特に多いのが、うっかりや気づかぬうちに縁石などでホイールを削ってしまう、いわゆるガリ傷で悩んだ経験のある方も多いかと思います。

そんなガリ傷は、実は見栄えが悪くなるだけではなく、機能的にも早めに修理をしなくてはならないことをご存じでしょうか。

 

ホイールについた傷を早めに修理した方がいい理由

ホイールがドレスアップとして効果的であることから、どうしても見た目重視で考えがちですが、唯一車と路面を繋ぐタイヤに面しているパーツです。当然ホイールに不具合があるとタイヤ同様に走行にも大きな影響を与えてしまいます。

特にホイールとタイヤが接触しているリム部分に傷がある、または変形しているとタイヤとの密着性が損なわれ空気が漏れたり、タイヤのバランスを狂わせてしまったりと、操作性に影響を与える可能性があります。

また、アルミホイールの場合、傷から水分や塩分が原因で腐食し外見を大きく損なう恐れがあるため、小まめなメンテナンスが必要です。

とは言え、細かな傷を毎回修理に出していてはキリがないので、走行に影響が出る恐れのあるガリ傷など明らかにホイールをぶつけてできた傷に関しては、できるだけ早く専門店での点検、バランス調整等の処置が大切です。

 

ホイールを修理に出すと費用はどのくらいかかる?

では、実際にホイールの修理をする場合、費用の相場はどのくらいなのでしょうか。

ここでは、ホイールを修理する場合の簡単な流れと費用についてご紹介します。

・修理では対応が難しい場合

ホイールは、タイヤと同じく走行に大きな影響を与える可能性があることから、見栄えだけでなく走行に問題があるほど損傷が激しい場合は交換をおすすめする場合があります。

基本的に、ホイールやタイヤの状況を確認しタイヤのエア漏れやバランスが著しく狂って合わせられないほど損傷が激しい場合、または交換した方が費用も機能面でもメリットがある場合は交換するのが良いでしょう。

その場合は、ホイールの購入費用に加え、新しいタイヤの費用と、工賃が必要です。好みのホイールとタイヤの料金によって変わりますがタイヤとホイール、工賃を合わせて相場として最低でも1本1万円以上が必要となるでしょう。

また、新しくなったタイヤと古いタイヤの外周差が発生しデフに負担がかかることから溝の状況に応じて2本または4本すべての交換、ローテーションをするケースもあります。

・ホイール修理のみの場合

もし、ホイールが走行に影響を与えない、つまりは見栄えが悪くなった程度の損傷であればおおよそ1万〜2万円あたりが相場です。

タイヤに問題がない場合でも、ホイール修理のためにタイヤを脱着する必要がありその分の工賃が発生します。

ちなみに、ダイヤモンドカットなど特殊な加工が施されているホイールに関しては、費用は相場以上になることがあるので念頭に置いておきましょう。

 

ホイールの修理や交換は費用の安いカーコンビニ倶楽部にお任せ!

今回ホイールの修理についてご紹介しましたが、走行に大きな影響を与えるホイールは見栄えだけでなく機能的にも修理、交換がオススメです。

カーコンビニ倶楽部株式会社なら、タイヤの交換はもちろんのこと、新たなホイールへの交換、傷ついたホイールの修理まで可能です。

金額も16インチ以下の場合、1本税別で1,571円〜と言うリーズナブルな価格でタイヤ脱着から組み替え、バランス調整まで可能です。

タイヤのサイズに応じて金額は異なりますので、まずはお近くのカーコン店舗へお気軽にご相談ください。

カーコンビニ倶楽部の修理・メンテナンスの詳細については、こちらからご確認ください。お近くのカーコン店舗もご紹介しております。

  • ※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。
  • ※本コラムに掲載の内容は、本コラム掲載時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。