カーコンコールセンター24時間受付中 0120-0120-55
  • TOP
  • お役立ちコラム
  • パワーウィンドウの調子が悪くなったらどうする?修理の方法や見積もりについて

パワーウィンドウの調子が悪くなったらどうする?修理の方法や見積もりについて

2019年06月05日

車のパワーウィンドウの調子が悪くなったら、どうしたらよいのでしょうか?今回は、パワーウィンドウの修理費用や修理方法について解説します!

パワーウィンドウは壊れやすい?

パワーウィンドウは、今や軽自動車からトラックまで、ほとんど車で標準装備となっています。パワーウィンドウは、電子制御によって、モーターの動力をレギュレーター経由で伝えることで、サイドガラスを開け閉めする仕組みになっています。

手動式のウィンドウレギュレーターとは異なり、ワンタッチで開閉できたり、運転席から後部座席のウィンドウの開閉ができたりと、非常に便利です。

そんな便利なパワーウィンドウも、使っているうちに故障してしまうことがあります。故障にはさまざまな原因が考えられます。以下で、パワーウィンドウの代表的な故障原因をご紹介します。

バッテリーの劣化

モーターはバッテリーの電力を使って動かしますから、バッテリーが弱っているとパワーウィンドウの調子が悪くなることがあります。

モーターの不具合

性能の向上により、パワーウィンドウの動力源であるモーターが故障することは以前より少なくなりましたが、経年劣化や負荷がかかったりしてモーターに異常が生じることがあります。

レギュレーターの故障

レギュレーターとは、モーターの動力を、サイドガラスを開閉する力に変換するためのパーツです。レギュレーターが故障すると、モーターの力がうまくサイドガラスに伝わらなくなってしまいます。

ガラスチャンネルの劣化

ガラスチャンネルとは、パワーウィンドウを収納する時の境界部分にある、ゴム製パーツのことです。ガラスを挟みこむように保護する役割を果たします。このガラスチャンネルが、経年劣化や摩擦熱によって変形したり、内側にゴミが溜まったりすることで、サイドガラスがうまく開閉しなくなることがあります。

スイッチの故障

パワーウィンドウを操作するためのスイッチが故障することもあります。故障は、内部パーツが劣化することで生じます。

安全装置の誤作動

パワーウィンドウには、安全装置として挟み込み防止機能が付いていますが、これが誤作動することがあります。ガラスの隙間にゴミが溜まっていたり、ガラスが汚れたりしていると、安全装置が作動してガラスが閉まらなくなる場合があります。こうした問題は、ガラス周りを清掃することで解決することが多いです。

 

パワーウィンドウの修理費用はどれくらい?

パワーウィンドウの修理費用は、故障の原因によって変わります。

バッテリーの劣化

バッテリーを交換することで修理できます。新品のバッテリーは平均で2万円くらいです。業者に交換を依頼すると、バッテリー代のほかに工賃が500円~1,500円ほどかかります。

モーターの不具合

モーターに異常があれば、修理のためにモーターの交換が必要になります。パワーウィンドウのモーターの交換費用の相場は3万円ほどです。

レギュレーターの故障

レギュレーターに不具合がある場合、ワイヤーあるいはアームを交換する必要があります。修理費用の相場は、1万円~2万円ほどとなっています。

ガラスチャンネルの劣化

ガラスチェンネルが劣化しているなら、交換しなければなりません。修理費用の相場は、1万円~1万5,000円ほどです。

スイッチの故障

スイッチが故障している場合、修理のためにスイッチ一式を交換しなければなりません。交換費用の相場は、車種などによっても異なりますが、1万5,000円~3万円ほどとなります。

 

自力でパワーウィンドウを修理する方法は?

前述の通り、パワーウィンドウの不具合の原因がバッテリーにある場合は、バッテリー交換で修理できます。バッテリー交換は自力で行うのは難しくないでしょう。ただし、原因がバッテリーにあるかの見極めが必要になるため、自信のない方は業者に見てもらった方がいいでしょう。

パワーウィンドウのパーツ、つまり内部のモーターやレギュレーター、ガラスチャンネル、スイッチなどに異常がある場合には、修理にドアの分解が必要になります。

ドアノブ、ドアの内張り、ドアの開閉装置を順番に外していき、中の部品の状態をチェックして、必要に応じて部品交換をするという流れになりますが、素人が実施するのは簡単ではありません。パワーウィンドウの修理はプロにお任せすることをおすすめします。

 

パワーウィンドウ修理は、カーコンビニ倶楽部の修理・メンテナンスにお任せ!

パワーウィンドウの調子が悪くなった時の修理は、ぜひカーコンビニ倶楽部の修理・メンテナンスにお任せください。

ガラスが上下に動くが完全に閉まらない(開かない)場合は、ドアの内張りとその中のビニールシートをはがし、原因を調査して適切な方法で修理いたします。ガラスが全く動かない場合はモーター自体の劣化と考えられるため、モーターを交換することによって修理します。

カーコンビニ倶楽部の修理・メンテナンスについての詳細はこちら

  • ※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。
  • ※本コラムに掲載の内容は、本コラム掲載時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。