カーコンビニ倶楽部公式サイト

カーコンコールセンター24時間受付中 0120-0120-55

冬に多い車のトラブル!エンジンがかからない原因と対策とは?

2019年04月19日

あなたは、冬場に「車のエンジンがかからなかった」という経験をしたことがありますか。その原因は一体、何なのでしょうか。冬場のエンジントラブルを避けるためにどんな対策ができるのか、徹底解説します!

冬場になるとなぜ車のエンジンがかからないのか?

冬場に車のエンジンがかからない一番の原因は、寒さでバッテリーの電気を蓄える力が弱まることにあります。

エンジンを始動させるのは、セルモーターと呼ばれる小さなものですが、セルモーターはバッテリーからの電気で動きますので、バッテリーに十分な電力がないとセルモーターが力強く回らず、エンジンがかからないのです。

冬場に車のエンジンがかからない別の原因は、エンジンオイルにあります。寒さでエンジンオイルの流動性が失われ、エンジンのスムーズな動きを妨げて、エンジンがかからない状態になってしまうという現象です。

 

冬場、車のエンジンがかからない時にしてはダメなこと

冬場に車のエンジンがかからない時に、やってはいけないことがあります。以下の3つのことをやらないように気をつけましょう。

1 連続してセルモーターを回す

冬場に車のエンジンがかからない時に、何とかエンジンをかけようとして連続でセルモーターを回してしまうことがあると思います。しかしながら、連続してセルモーターを回すと車のバッテリーの電力がなくなってしまいます。

バッテリーは5分から10分程度経過すると、それなりに回復しますので、エンジンをかけ直す時には、5分から10分おきに数秒だけセルモーターを回してみるようにしましょう。

2 プラグがガソリンで湿っている状態で始動を試み続ける

エンジンのピストン内には、気化ガスを点火するプラグがあります。冬場にエンジンがかからないからといって何度もエンジンを始動して点火を試みると、点火プラグがガソリンで湿って点火しづらくなってしまいます。

点火プラグがガソリンで湿っている状態で始動を試みても点火しづらいので、全くエンジンがかからない状況になってしまったら、30分から60分ぐらい放置して点火プラグが乾くのを待ってから、再度エンジンの始動を試みてください。

3 エンジンがかかった後、短距離だけ走行してエンジンを止める

エンジンがかかった後、短距離だけ走行してエンジンを止めてしまうと、バッテリーを十分に充電することができず、次回エンジンをかける時にまた苦労することになります。

エンジンをかけるために何度もセルモーターを回した場合、バッテリーがかなり消耗していますので、最低でも車を5kmくらいは走行させてバッテリーが充電されるようにしましょう。

 

冬場のエンジントラブルを避けるためにしておきたいこと

「冬場になるとなぜ車のエンジンがかからないのか?」の項目でご説明した通り、冬場に車のエンジンがかからない原因の一つは、温度低下でエンジンオイルの流動性が失われることにあります。エンジンオイルが固くなった状態でエンジンをかけようとすると、バッテリーへの負担も大きくなります。

実は、エンジンオイルには寒さに強いものとそうでないものがあります。そこで、冬場の気温を考慮に入れたエンジンオイルを選ぶことで、エンジントラブルが発生する可能性を低くできます。

オイルの粘度は「10W-40」といった形で表示されており、この「10W」という部分が低温時の性能を示すもので、数字が小さいほど寒さに強いエンジンオイルとなります。10Wなら-25℃、5Wなら-30℃、0Wなら-35℃で粘性を保つことが可能です。10Wより数字の小さいものを選んでおけば、冬場対策として十分でしょう。

また、バッテリーの寿命が近づいているのであれば、新しいものに交換することでエンジンをかけるための電力が確保され、冬場のエンジントラブルを避けることができます。

 

愛車のバッテリーやオイルのメンテナンスならカーコンビニ倶楽部へ!

今回は、冬場に車のエンジンがかからない原因や対策について見てきました。バッテリーとエンジンオイルが鍵を握っていることが分かりましたね。

バッテリーの寿命は、車の使用状況によって異なってきますが、一般的に2年から3年と言われています。また、エンジンオイルの交換時期の目安は、走行距離3,000kmから5,000kmとなっています。

さらに、エンジンオイル中の不純物をろ過するためのオイルエレメントも、定期的に交換することが大切であり、オイル交換2回につき1回は交換するのがおすすめです。

もし、バッテリーやオイルなどの交換が必要でしたら、「カーコンビニ倶楽部の修理・メンテナンス」のサービスを是非ご利用ください。工賃は下記の通りリーズナブルになっています。

・バッテリー交換 1個2,190円(税別)~
・エンジンオイル交換 1式548円(税別)~
・オイルエレメント交換  1式500円(税別)~

 

※部品代は別途かかります。
※表示料金は作業料金の目安です。正確な工賃および部品・パーツの料金につきましては各店詳細ページよりお見積・お問合せください。

 

「カーコンビニ倶楽部の修理・メンテナンス」の詳細なサービス内容については、こちらをご覧ください。

 

※本コラムに掲載の内容は、2019年4月19日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。
※本コラムでご紹介のお客様ご自身で実施する方法については、効果を保証するものではありません。掲載の内容に基づいてお客様ご自身が実施された結果で被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いません。お客様ご自身の責任・ご判断でなさるようお願いいたします。