カーコンコールセンター24時間受付中 0120-0120-55
  • TOP
  • お役立ちコラム
  • バンパーの傷は自分で修理する?それとも依頼すべき?メリットやデメリットを紹介!

バンパーの傷は自分で修理する?それとも依頼すべき?メリットやデメリットを紹介!

2019年04月12日

うっかりバンパーに傷をつけてしまった…そういう時、その傷の修理方法に迷ったことはありませんか?自分で修理するほうがいいのか、それとも修理業者に依頼したほうがいいのか、どちらが正解なのでしょうか。

ここでは、バンパーの傷やへこみを自分で修理するメリットやデメリット、対処法などをご紹介します。

修理の前に、まずはバンパーの傷の程度を確認!

バンパーは車に欠かせないエアロパーツです。フロントバンパーはフロントグリル部に、リアバンパーはトランク(ラゲッジルーム)のそれぞれ下部についています。

車のドレスアップやカスタムの際に取り換えることも多く、バンパーにドレスアップパーツのような印象を抱いている方もいらっしゃるかもしれませんが、もともとは緩衝装置としての役割を持ったパーツです。

軽く追突してしまったり、駐車の際に縁石にぶつけてしまったり、そんな場合に衝撃を吸収および緩和して、できる限り乗員や被害者のショックを少なくする役割を果たしている大切なパーツなのです。

比較的傷のつきやすい部品ではありますが、日本ではバンパーの傷を気にする方は非常に多く、修理依頼も多いといいます。

万が一バンパーをぶつけてしまったら、慌てずにまず状況確認を行いましょう。傷の程度はどのくらいか、大きさや深さ、傷以外にへこみや穴などがないのかなどもしっかりチェックする必要があります。バンパーは損傷度合いによって修理内容は大きく変化するからです。

軽い擦り傷や塗料、油脂などのついた汚れであれば、比較的簡単に修理できるでしょう。コンパウンドや専用機器で磨いたり、パテで傷を埋めたりして修理します。へこみも程度にはよりますが、軽度であれば修理可能です。熱を加えて元の形状に戻し、パテで修正します。

へこみが広範囲に及んでいたり、亀裂や穴が入っていたりすると修理できる場合もありますが、交換が必要になることもあります。特に、バンパーの取り付け部が破損した際には基本的に交換が必要になると考えたほうがいいでしょう。

 

バンパーの修理は自分でやっても大丈夫?

軽度のバンパーの傷であれば自分でコンパウンドを使用して修理したり、ドライヤーや吸盤を使ってへこみを直したりする方も中にはいます。

自分で修理を行うメリットとしては修理店に出すよりも安く抑えられる点が挙げられます。必要な道具のみの最低限のコストで済むので、修理店に依頼した場合の半額以下に抑えられる場合もあります。

デメリットとしては、やはりプロではないので、修理の仕上がりの美しさに差が出ます。一方、修理店では専用の器具などを使用し、高い技術を駆使してバンパーの傷やへこみを修理するため、自分で修理するよりも確実かつキレイな仕上がりが期待できます。

また、自分で修理を行うと労力と時間をかなり費やすことにもなります。それでもある程度満足のいく修理ができればまだ報われるのかもしれませんが、専門家ではないのでそうはならないことも多くあります。

かなりの時間と労力を費やしたのに、結局修理できなかったということもあり得るのです。こういった点も、自分でバンパーを修理するデメリットといえるでしょう。

 

バンパー修理で失敗したくなければ、やはり業者に任せるのが一番!

自分でバンパーを修理して失敗し、余計な時間や手間、費用をかけることになるのであれば最初から専門の業者に任せた方がやはり安心でしょう。とはいえ、車の修理業者もたくさんあり、どう選んでいいのかわからない、といったこともあるかもしれません。

修理業者には大きく分けて3つの種類があります。

まずはディーラーです。自社の車を、責任をもって修理するために信用できます。ただし、基本的に純正部品を使用する上、確実な仕上がりを求め修理ではなく部品交換を行う頻度が高い傾向があるので、費用が高額になりがちです。

また、バンパーの傷の修理が目的で修理に出した場合でも他の場所で少しでも異常が見つかれば、ディーラーの場合は製品の信用を保つため、故障しないように一緒に修理されてしまうこともあります。

一方、チェーン店では、純正部品でないものを使用したり、顧客の要望に合わせて部品交換ではなく修理対応にしたり、ディーラーと比較すると修理費用が安くなる傾向があります。

最後にご紹介するのは、個人の修理業者です。個人経営ゆえに得意分野や不得意分野がある場合もあり、価格設定、技術も修理店によって様々です。

業者を選ぶ際には、価格設定はもちろん修理にかかる期間、技術の確かさ、口コミの評判、相談のしやすさなどをチェックして、自分にしっくりくる業者を選ぶようにしましょう。

その他にも、事前に見積もりができる、また見積もりがわかりやすいかなども業者選びの大切なチェックポイントです。

 

バンパーの修理を依頼するならカーコンビニ倶楽部!

バンパーの傷やへこみの修理を業者に依頼するのであれば、カーコンビニ俱楽部をご利用ください!

カーコンビニ俱楽部は安心の全国チェーンで、知名度も抜群なので安心してご利用いただけます。

また、カーコンビニ俱楽部は、「キレイ」「早い」「お得」「安心」を皆様にお約束。独自の高い技術である新カーコン工法で修理するため、仕上がりはキレイなのに実作業の時間短縮を実現し、従来工法の約1/4の時間で修理できるので早く、しかもお得な価格となっております。

愛車のバンパーに傷やへこみができてしまった場合には、事前にコンピューターによる見積もりも確認でき、安心してご利用いただけるカーコンビニ俱楽部の修理・メンテナンスに是非ご相談ください。

カーコンビニ倶楽部の修理・メンテナンスについての詳細はこちら

 

※ 本サービスは各加盟店独自のサービスになります。
※ 車種により料金が異なる場合があります。
※ 違法改造はお引受けできません。
※ お店によって取扱いサービスは異なります。
※ くわしくは、お近くのお店にお問合せください。
※本コラムに掲載の内容は、2019年4月12日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。
※本コラムでご紹介のお客様ご自身で実施する方法については、効果を保証するものではありません。掲載の内容に基づいてお客様ご自身が実施された結果で被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いません。お客様ご自身の責任・ご判断でなさるようお願いいたします。

  • ※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。
  • ※本コラムに掲載の内容は、本コラム掲載時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。