カーコンコールセンター24時間受付中 0120-0120-55
  • TOP
  • お役立ちコラム
  • 綺麗なボディを保つには手洗いが基本!ラクかつキレイに洗車を行う方法とは

綺麗なボディを保つには手洗いが基本!ラクかつキレイに洗車を行う方法とは

2020年03月23日

綺麗なボディを保つには定期的な洗車が必須ですが、洗車機による傷などを防ぐためにも手洗いすることが基本となります。しかしながら、この手洗いは手間もかかり面倒です。今回はそんな手洗いに関してラクして綺麗に行う方法をご紹介します。

初心者でも簡単な手洗い洗車の手順

傷のない綺麗なボディの基本は手洗いによる洗車ですが、手洗い時は間違えると自らボディに傷を作る原因にもなりかねません。

そんな手洗いの手順は人それぞれかもしれませんが、効率よく行うことによって車のボディに与えるダメージやリスクを最小限にまで抑える効果があります。

効率よく手洗い洗車を行うための手順とポイントは、以下の通りです。

・ホイールなど汚れの目立つ部分から洗浄する

・ボディの上から十分に水を流し、シャンプーは乾燥する前に洗い流す

・拭きあげる際も基本上から、大まかな水分を切った後に細部を仕上げていく

環境によっても効率の良い手順は異なりますが、基本的に時間のかかるホイールなどの足回りを先に行い、ボディはシャンプーの乾燥などを防ぐためにも素早く丁寧に行うのが基本です。

特にボディのシャンプーを放置してホイールを洗浄するなどし、ボディに付着したシャンプーを乾燥させることのないよう注意しましょう。

また、効率よく手洗いを行うためにはカーシャンプーなどの洗剤だけでなく、大きくて使いやすいスポンジや、吸水性がよくボディを傷つけない合成セームなどが道具を用意するとより便利です。

 

ただし手洗い洗車にはリスクも潜んでいる

傷をつけることなく車を綺麗にするには手洗い洗車が必須ですが、手洗い洗車にも車両を傷つけるリスクが潜んでいます。

ここでは手洗い洗車に潜むリスクについて、いくつかご紹介します。

・カーシャンプーなどによる塗装へのダメージ

車の汚れを落とすために使用する車用洗剤のカーシャンプーですが、このカーシャンプーが原因で塗装にダメージを与えることがあります。

具体的な例としては、洗剤を綺麗に洗い流さず乾燥させてしまった場合、シャンプーが原因でボディにシミを作ってしまう恐れもあります。

また、念入りに洗い流していても手際や天候などの影響で流す前に乾燥するリスクもあるでしょう。

特に夏場などの炎天下では、ボディを拭きあげる前に乾燥してしまいます。

ちなみに、カーシャンプーの洗浄力が強すぎてボディへダメージを与える場合がありますので、シャンプーは決められた量で、洗浄力の強すぎない中性を選ぶなどの工夫が大切です。

・洗い流し不良でボディについた砂埃を擦り付けてしまう

手洗い洗車を行う前には必ず充分な水量で車両を洗い流しておきましょう。

事前に車両に付着した汚れを水で洗い流しておかないと、ボディに付着した砂などを自らボディに擦り付け傷をつける原因となってしまいます。

また、カーシャンプーだけでなく水も拭きあげずに放置するとシミの原因となりますので、炎天下や日光が直接当たるような場所では洗車を行うべきではありません。

当然のことですが、身につけた時計や指輪、鍵をズボンに下げている場合も、車に当たって傷となる原因の1つですので、作業の前にアクセサリー類をすべて外してから行うようにしましょう。

・洗ってから拭きあげない

手洗いをしてからきちんと拭きあげない場合も同じくシミへと繋がる恐れがあります。

これは手洗いだけでなく洗車機でも言えることで、洗車機を使用した後に細部まで拭き取らないとドアの隙間やトランクなどから水滴が垂れてシミや痕が残ることも少なくありません。

丁寧に拭きあげまで行うようにしましょう。

 

面倒・リスクを避けるならプロによる手洗い洗車がおすすめ!

洗車をラクにするために重要なことは拭きあげにかかる時間の短縮です。

お車の手洗いをラクにしながらお車を綺麗にしたいとお考えの方は、様々なニーズに合わせて複数のボディコーティングをご用意しているカーコンビニ倶楽部株式会社へご相談ください!

このボディコーティングを行うことによってボディの撥水性や親和性を高め、水切れを良くし、拭きあげにかかる時間を大幅に短縮へと繋げることが可能です。

そんなカーコンビニ倶楽部株時期会社がご提案するボディコーティングは大きく分けて以下の3つです。

・カーコンアクアガード

・カーコンバリューガード

・カーコンスパシャンコーティング

高い性能と持続期間をご希望のお客様はカーコンアクアガードとカーコンバリューがオススメとなります!

「カーコンアクアガード」は親和性の高い高品質のガラスコーティングとなっており、スルスルと流れ落ちるような水切れが特徴的なコーティングです。

圧倒駅な撥水性をお求めのお客様には強固なガラス皮膜によってツヤを高めた撥水性の高い「カーコンバリューガード」がピッタリです。

どちらも基本施工は3年毎と大変長い期間効果が持続し、費用はカーコンアクアガードが45,600円(税別)~、カーコンバリューガードは44,000円(税別)~とバリュープライスとなっております。

より再施工までの期間を短くし、高い性能を誇りながらも2,000円(税別)からガラスコーティングが体感できる「カーコンスパシャンコーティング」もご用意しており、上記はカーコンスパシャンコーティングの動画です。

カーコンビニ倶楽部が提供するボディコーティングの詳細についてはこちらから。

ボディコーティングは、それぞれ車種や車両の状態によっても変わりますので、ご検討の際はご気軽にお声掛けください!

お近くのカーコン店舗はこちらから。

  • ※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。
  • ※本コラムに掲載の内容は、本コラム掲載時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。