カーコンコールセンター24時間受付中 0120-0120-55
  • TOP
  • お役立ちコラム
  • 車検でクレジットカードは利用できない?分割払いを検討する際の注意点

車検でクレジットカードは利用できない?分割払いを検討する際の注意点

2020年05月06日

クレジットカードは現金を使用せずに気軽に買い物できとても便利ですが、車の車検もクレジットカードを使用できる場合があります。負担の大きい車検を後払いや分割払いにできることからクレジットカード払いを検討する方も多いのかもしれません。今回はそんなクレジットカードによる車検の分割につい使用する際の注意点などをご紹介します。

車検にかかる費用とは

車検は最低でも10万円ほどの大きな負担が必要なりますが、これほど負担が大きい理由には点検だけでなく自賠責保険料の支払いや重量税、検査代に印紙代と様々な費用が必要になることが挙げられます。

これらの車検費用を詳しく分類すると、車検に通すために必要となる点検や整備に車検の代行費用などが車検基本料と呼ばれ、その他の重量税や自賠責保険に各種印紙代は法定費用となります。

車検基本料は主に車両の整備費用となるため、車両の状態が良ければ良いほど交換部品が少なくなると共に費用も少なくなります。

それに対して法定費用に関しては、自賠責保険や重量税など車両の状態に限らずあらかじめ決められた費用を支払う必要がありますし、基本的にこの費用に関してはどの店舗に車検を依頼しても変わることなく一律で支払いが必要となる費用です。

このように車検には単に車両の検査や点検を行うための費用だけでなく、自賠責保険などといった車両状態に関係なく一律で法定費用を合わせて支払う必要があるため、どれだけ整備内容が少なくともそれなりの車検総額になってしまいます。

自賠責保険については近年の事故率低下に伴い2020年4月以降の契約分より料金が引き下げられるドライバーにとって嬉しいニュースもありましたが、それでも法定費用の総額に4万円程度の費用が必要であることに変わりありません。

 

車検費用のクレジット払いができない場合もある

車検費用は非常に負担が大きいことから、クレジットカードを利用するなどして支払いを分割、またはボーナス時などへ後払いすることも有効な手段です。

しかし、クレジットカードによる車検費用の支払いには複数のデメリットが存在します。

たとえば、費用の分割を目的としてクレジットカードを使用した場合だと手数料や利息が必要となり支払い総額が高くなることも欠点の1つですが、そもそもクレジットカード払いに対応していないお店も多いです。

そのため車検時にクレジットカードで支払うことを想定して貯蓄を行っていないと、いざ車検となった際にクレジット払いに対応していなくて車検を通せないなんてことも…。

さらに、クレジットカード払いが非対応の見積もりが安い店舗などが選択肢から無くなり、車検費用を抑える意味では非常に損をする可能性もあり得ます。

また、クレジットカード払いに対応していても先ほどご紹介した法定費用については現金での支払いを求められる場合もあるでしょう。

クレジットカード払いの対応については店舗によって大きく異なりますので、クレジットカードでの支払いを想定している場合は、前もって依頼する店舗に確認するなどしておきましょう。

カーコンビニ倶楽部が提供する「カーコン車検」でも、クレジットカード払いの対応については店舗によって異なりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

カーコン車検取り扱いの店舗検索はこちらから。

 

クレジットカード以外で車検費用を分割するには

車検にかかる支払いの負担を分散する方法としてクレジットカードを紹介しましたが、クレジットカード以外にもフリーローンなどで費用を分割することが可能です。

いわゆるカードローンがこれに当たりますが、フリーローンであれば店舗に関係なく様々な支払いに対応することが可能です。

ただし、フリーローンをはじめとしてこれらの金融商品は利息が発生し、一般的に用途が多いフリーローンや新規で加入した利用者ほど利息の面で余分な支払いを強いられます。

そのため、もし初めからカードローンを利用しているのであれば有効かもしれませんが、車検のためにカードローンを作成するのはあまりオススメできません。

店舗によっては車検専用のローンが組める場合や自動車ローンに車検などの修理費用の対応が可能な商品もありますので、どうしても分割払いに利用したい場合はこれらの用途が限られたローン商品から選択すると良いでしょう。

 

車検費用を抑えたいならカーコンビニ倶楽部へご相談を!

車検にかかる負担をクレジットカード払いなどで分割する注意点などについてご紹介しましたが、車検費用の分割を考える以外にも車検の負担を軽減できる方法は存在します。

基本的に法定費用は一律で必要となるため大きく変化することはありませんが、車検を通すために必要となる整備費用については店舗によって見積もりが大きく変化する可能性があります。

そのため、より費用を抑えられる店舗で見積もりを作成することで支払い総額が安くなり、車検を分割する必要がなくなるかもしれません。

カーコンビニ倶楽部株式会社では、これらの車検費用から日常点検までお客様へ納得いただけるサービス内容をリーズナブルな費用でご提供しております!

たとえば、今回ご紹介してきた車検費用に関しては、ワゴンRなどをはじめとする軽自動車の支払い総額で43,140円からのスーパープライスをご提案いたします(内訳:【車検基本料】14,300円 【重量税】6,600円 【自賠責保険】21,140円 【印紙代等】1,100円 )

車検だけでなく、定期的に交換が必要となるオイルやタイヤの交換費用などバリュープライスでご提供できるサービスは数多くございますので、ぜひ一度お近くのカーコン店舗にてお見積もりをご利用ください!

カーコン車検についての詳細はこちらから。

*クレジットカードによるお支払いはカーコン店舗によってはご対応が難しい場合がございます。ご使用の際は事前にカーコン店舗までご確認ください。

店舗詳細についてはこちらからお近くのカーコン店舗をお探しください。

カーコンビニ倶楽部 スーパーショップ認定店ならカーライフを総合的にサポート!

『スーパーショップ』は、 カーコンビニ俱楽部の提供サービスをお客様に総合的にご提供可能な特に優れている店舗に付与している称号です。
カーコンビニ俱楽部のスーパーショップ認定店なら愛車の修理・点検も、新車にお乗り換えも ワンストップでご提案いたします。

そんなスーパーショップの3つの特徴とは…

1. 提案力

スーパーショップでは、修理や点検から、車検や車の買い替えなどお車に関するすべてのサービスをご提供しておりますので、お客様に最適なサービス・プランを的確にご提案いたします。

2. 高い技術力

スーパーショップでは、高品質修理「カーコン工法」をはじめとし、カーコンビニ倶楽部が推奨する技術を積極的に導入しており、お客様にご満足いただける技術力でご対応いたします。

3. トータルサポート

車を綺麗にしたい、キズやへこみの修理をしたい、車の乗り換えなどカーライフ全般におけるサポート体制を整えております。小さなお悩みはもちろん、どんなお困りごともお気軽にご相談いただけます。

キズ・へこみ直しはもちろん、点検やメンテナンス、車検、車の買い替えなどスーパーショップだからこそできることを、お客様のお悩みに寄り添って、さまざまなメニューから最適なメニューをご提案。まずはお気軽にご相談ください!

お近くのスーパーショップはこちらからお探しいただけます。

  • ※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。
  • ※本コラムに掲載の内容は、本コラム掲載時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。