カーコンコールセンター24時間受付中 0120-0120-55

新車の車検はいつ?初回車検の費用相場などについて知っておこう

2019年09月07日

新車購入から6ヶ月点検、12ヶ月点検を終え、納車から2年程度経過すると車検の有効期限が気になり始めるものです。新車購入費用の返済やガソリン代、保険料など愛車の維持にはさまざまな維持費が発生しますが、新車が車検を迎えることで維持費用に車検費用が加わるのは頭が痛い問題です。

 

ここでは、新車購入後の初回車検の時期や気になる車検費用、新車の車検費用を安く抑えるための車検サービスについて紹介します。

新車の車検はいつ受けるのか?

国内で公道を走行する自動車は国土交通省へ登録を行い、ナンバープレートを装着することが道路運送車両法で定められ、同時に国土交通省が定める安全基準を満たすことを定期的な検査で確認することが、自動車検査登録制度で義務付けられています。

定期的に受けることが義務付けられる検査を自動車検査といい、一般的には車検と呼ばれています。車検は新規検査、継続検査、臨時検査、構造等変更検査、予備検査の5つに分類されますが、通常ユーザーが関係する車検は新車登録時の登録車検と呼ばれる新規検査と登録車検の有効期限を延長する継続車検です。

新車の納車前に行われる新規検査は自家用自動車の場合は有効期限が3年となっていますが、継続車検の有効期限は2年となっています。新車購入後3年目には初回車検を受ける必要がありますので忘れないように注意して下さい。

 

新車の車検はどれくらいお金がかかる?

初回車検は新車購入から3年が経過すると訪れますが、「どの位の車検費用が必要なのだろう?」と不安に感じる方も少なくないようです。一般的に車検費用と呼ばれるものには次の4つの費用が含まれており、これらの総費用が車検費用と呼ばれています。

・自動車重量税

・自賠責保険

・印紙代(車検検査料)

・車検基本料(点検整備費用)

上記費用の中で重量税、自賠責保険料、印紙代は法定費用でどの車検業者に依頼しても費用は変わりませんが、車検基本料と呼ばれる点検整備費用は依頼先によって大きく異なり、次に挙げる金額が費用相場となります。

軽自動車

  • ディーラー車検(60,000~80,000円)
  • 民間車検場(70,000円前後)
  • カー用品店(50,000~65,000円)
  • 車検専門店(50,000~60,000円)
  • ガソリンスタンド(55,000円前後)

軽自動車の場合、法定料金が含まれた車検費用は50,000~80,000円が目安額だと言えます。

普通自動車

  • ディーラー車検(40,000~100,000円)
  • 民間車検場(25,000~80,000円前後)
  • カー用品店(25,000~65,000円)
  • 車検専門店(25,000~80,000円)
  • ガソリンスタンド(20,000~60,000円前後)

普通自動車は上記額に法定料金が加算されるので、小型車(65,000~110,000円)、中型車(75,000~130,000円)、大型車(85,000~185,000円)が車検費用の目安額となります。

継続車検費用は車検基本料と呼ばれる点検整備費用が大きなウェイトを占めているので、交換部品の少ない新車の初回車検費用は安くあがるケースが多いと言えます。

また、車検費用を抑えるためには、点検整備費用を抑えている車検サービスを利用するのがポイントとなりますので、次項から判りやすい点検整備費用を提案するカーコンビニ倶楽部車検について紹介します。

 

新車の車検はカーコンビニ倶楽部車検にお任せ!

カーコンビニ倶楽部車検はお客様にご納得頂ける車検サービス提供を実現するために「立会診断」「事前見積」「納得整備」のサービスコンセプトを掲げ、全国のカーコン店舗でご利用頂けます。

車検時間と費用の圧縮を行い車検の見える化を実現し、安心してご利用頂けるためカーコンビニ倶楽部車検で実施する立会診断、事前見積、納得整備は次に挙げるサービスを提供しています。

立会診断:お客様と共にお車のコンディションを確認、整備範囲や交換部品のご提案を行います。整備費用を抑えるために交換部品の状況やお車の使い方からプロが必要と判断したものだけをご提案します。

事前見積:立会診断で確認した整備費用と車検基本料、自賠責保険と自動車重量税を含めた車検費用のお見積りをご提案します。

納得整備:立会診断と事前見積でご納得頂いた整備作業を行い、費用を抑えるために実施しなかった部分については予想される交換時期などをお知らせします。

上記3つのサービスコンセプトによって、カーコンビニ倶楽部車検では無駄な費用を徹底的に抑えることができます。車両コンディションによっても異なりますが、車検基本料金に法定料金を加えた車検費用は軽自動車46,810円~、小型車57,370円~、中型車65,570円~、大型車73,770円~が目安金額となっています。

特に新車登録から3年目に行われる初回車検の場合は交換部品が少ないことから、目安金額で初回車検をクリアできるケースが多いので、非常にお得な値段なのではないでしょうか?

 

カーコンビニ倶楽部車検のご利用の流れ

車検の見える化を実現し、早さと安さそして安心を提供するカーコンビニ倶楽部車検のお申し込みは公式サイト内のWEB車検予約から行えます。WEB車検予約からのご利用の流れは次のとおりです。

・ご予約:公式サイト内のWEB車検予約から受付をご予約頂けます。

・受付問診:ご予約頂いた受付当日お車の乗り方や年式などを確認させて頂きます。

・立会診断:お客さまと共にお車の状況を確認しながら整備計画を具体的にご提案します。

・事前見積:ご提案した整備計画に基づき、できるだけ費用を抑えるお見積りをご提案します。

・納得整備:法定点検の24ヶ月点検と納得頂いた見積内容の範囲で整備を行います。

・検査:国土交通省が定める検査基準で検査を実施します。

・完了:新たに2年間の車検有効期間を取得した状態でお車をお引き渡しします。

自家用自動車の新車登録時に行う登録車検の有効期間は3年ですので、初回車検は新車購入から3年後となりますが、継続車検の有効期限は2年となりますので、購入後の奇数年が車検年となります。

カーコンビニ倶楽部車検について詳しくはこちらから。

  • ※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。
  • ※本コラムに掲載の内容は、本コラム掲載時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。