カーコンコールセンター24時間受付中 0120-0120-55

こんな車は車検に通らない!車検で不合格になる代表的な原因とは

2019年08月12日

国内の公道を走行する車両は道路運送車両法で国土交通省への登録が義務付けられ、車検と呼ばれる「自動車継続検査」に合格し、国土交通省が定める安全基準や排出ガス基準などをクリアする必要があります。

車検代行を行うディーラーや工場、車検代行業者などに依頼して車検を受けるのが一般的ですが、車検は「専門家に依頼すれば無条件に合格できるもの」ではなく、車両コンディションによっては車検を通らないケースも存在します。

車検に通らない代表的な原因とは

車検を受けたと言っても、合格しなければ車を継続して使用することができませんので、車検に通らなかった車は、車検に合格するまで検査を受け続ける必要があります。

驚くほど大胆な改造が施された不法改造車が車検を通らないというのはイメージできますが、購入後全く改造を行っていない車や、一般的なドレスアップを施しているだけであっても車検に通らない場合があります。

改造を行っていない車やドレスアップを施している車が車検を通らない原因として多いのが、ヘッドライト関係のトラブルだと言えます。ヘッドライトの向きである光軸が規定範囲から外れている光軸ズレや光量不足などが挙げられ、改善されない限り車検に合格することができません。

ヘッドライト以外の原因で車検を通らない場合は、次に挙げるものが原因となっているケースが多い傾向にあります。

・車高が低く9cm以上の最低地上高が確保できていない
・透過率80%以下のウィンドウフィルムの使用
・エンジンやミッション部からのオイル漏れ

ローダウンの改造をしてない場合も、タイヤやホイール、マフラー交換で車高が下がっているケースや、ドレスアップや直射日光対策、プライバシー保護のために運転席と助手席の窓に色の濃いフィルムを張り付けているケースは車検に通らないと考えられます。

また、駐車した場所にオイル漏れがある場合も車検に通らないため、オイル漏れ部分のクリーニングやパッキン交換などを行っておく必要があります。

 

車検に通らない場合、再検査はできる?

車検の有効期間を過ぎた車で公道を走ると「無車検運行」となり、道路交通法違反で処罰の対象となりますので、車検切れの車の運転は絶対に運転してはいけません。車検に通らない車は時間がかかるものの、車検に合格するまで再検査を受ける必要があります。

車検はいくつかのパートに分けて段階的に検査が行われるため、車検に通らないと言っても全てのパートが不適合であることは稀だと言えます。車検を受け、明確となった不適合箇所を整備し、再検査を受けて基準を満たせば車検に合格できます。

車検は当日3度(再検査2度)まで初回検査費用で検査を受けられるので、車検に通らなかった場合は当日中に2度再検査を受けられます。2度の再検査で合格できなければ、再度検査費用を支払うと3度まで検査を受けられます。

当日再検査ができない場合は、陸運支局の窓口で「限定自動車検査証」の発行を受けると、15日以内であれば車検証代わりとなり、公道での使用が可能となります。また、限定自動車検査証の有効期間中は不適合箇所のみの再検査が受けられます。

再検査費用は地域によって異なりますが1,300円が目安金額で、限定自動車検査証の有効期間15日を超過すると手数料は通常金額の1,800円となります。有効期限が切れた車は公道で使用できなくなるので、車検に通らない場合は当日又は15日以内の再検査で合格させる必要があります。

 

ユーザー車検よりも車検業者に依頼するのがおすすめ!

車検費用を抑える方法としてユーザー車検はポピュラーな存在となりましたが、ユーザー車検の利用者は車検整備を行わず、陸運支局へ持ち込むケースが少なくない傾向にあるようです。

車検に通らない原因として紹介した光軸のズレやオイル漏れは通常使用の中で徐々に発生し、気付かないうちに車検基準を満たさない状態になっていることも少なくなく、ユーザー車検を受けても車検に通らず、再検査に時間がかかるということも珍しくありません。

また、ユーザー車検での車両操作はユーザー自身が行うため、車に問題がなくても操作ミスで不適合となるケースも存在します。たとえ操作ミスが原因であっても不適合と判断されると、再検査の必要があるので、無駄に時間がかかる可能性も否めません。

車検業者に車検を依頼すれば必要となる車検整備を行い、車検のプロが検査に挑むため、車検に通らないというリスクはほとんどないと言えます。車検費用を抑えるためには、車検に時間がかかる可能性のあるユーザー車検よりも、信用できる車検業者に依頼するべきだと言えます。

 

車検はカーコンビニ倶楽部株式会社にお任せ

カーコンカーリースもろコミやカーコンビニ倶楽部のキズへこみ直し、カーコンビニ倶楽部の修理・メンテナンスなど、さまざまなカーサービスを提供するカーコンビニ倶楽部株式会社が、全国のカーコン店舗で提供する車検サービスが「カーコンビニ倶楽部車検」です。

お客様の立会いの下で外観やボンネット内、車検に通らない原因となるヘッドライトや車高、カーフィルムや各部オイル漏れなどのチェックを行う立会診断を行い、車検費用お見積りの可視化を行っています。

立会診断で算出したお見積りの中で、お客様の使用頻度やご予算、お車の年式に合わせて「車検合格に必要となる整備」を専門家が判断、ご提案することで納得の整備で車検に望むことができます。

車検基本料金は「14,040円(税込み)」と業界屈指の低コストを設定し、経済的負担が小さくない車検費用の圧縮を実現しています。

リーズナブルで高品質な整備の提供を目指すカーコンビニ倶楽部車検は、「車の維持費を少しでも抑えたい!」というニーズに応える車検サービスとして、多くのお客様から高い評価を頂いている、カーコンビニ倶楽部株式会社が自信を持って提供する車検サービスです。

カーコンビニ倶楽部車検について詳しくは、こちらから。

  • ※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。
  • ※本コラムに掲載の内容は、本コラム掲載時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。