カーコンコールセンター24時間受付中 0120-0120-55
  • TOP
  • お役立ちコラム
  • 車の塗装仕上げに便利なコンパウンド!やり方や注意点を確認しよう

車の塗装仕上げに便利なコンパウンド!やり方や注意点を確認しよう

2019年09月12日

車を塗装したら最後にコンパウンドで磨くとキレイな仕上がりになります。今回は、コンパウンドを使った塗装仕上げの方法をご紹介します!

車の塗装仕上げは完全に乾燥するまで時間を空ける

車のボディーを塗装した後の仕上げは、完全に乾燥させる必要があります。車の塗装は何度も重ね塗りして行いますので、塗装膜はそれなりに厚い層になっており、内側の層が十分に乾くまでに時間がかかります。自然乾燥では数日かかりますが、修理工場のように専用の設備があれば数十分で乾燥できます

ボディーの塗装がしっかり乾いていない状態では、磨き作業をいくらしてもツヤが出ません。早く仕上げたい気持ちはわかりますが、塗装が乾くまでじっくり待つようにしましょう。

 

車の塗装仕上げにはコンパウンドを利用する

車の塗装は、コンパウンドで磨くことで仕上げます。コンパウンドは数種類使います。具体的には、シート状のコンパウンド、チューブ状のコンパウンド、液体のコンパウンドが必要です。

コンパウンドによる磨きの工程に入る前に、車の塗装表面の汚れやホコリを水で十分に洗い流しておくようにしましょう。汚れやホコリが残っている状態で仕上げの作業に入ると、汚れが擦れて車のボディーに細かい傷がついてしまう可能性があるからです。

 

コンパウンドの使い方や注意点とは

ここから、コンパウンドを使用して磨いていく工程についてご紹介していきますが、塗装表面を磨き上げていくには、専用の工具が必要であったり、プロ並みの技術が必要だったりします。

高い技術を持っていなければ、コンパウンドで磨き上げたところで、滑らかなボディラインを形成している箇所などは、傷が目立ってしまったり、磨きにムラができたりと、さまざまなリスクが存在します。

自分で塗装の仕上げを行うのであれば、それらを踏まえたうえで行うようにしましょう。少しでも不安がある場合は、最初からプロにお任せするほうがリスクも少なく、時間や費用も最小限に抑えられるでしょう。

コンパウンドシート(研磨用のシートとスポンジが一体になったもの)で、車の塗装表面を磨いていきます。この際、摩擦でボディーを傷めないように、必ず水をつけて磨くようにしてください。

力を入れて磨く必要はありません。塗装のザラザラになっている表面を、なでるような感じで軽く磨いていきます。ムラが出ないようにまんべんなく磨くのも大切です。研磨後、磨きカスはキレイに拭き取るようにしましょう。

コンパウンドシートで磨くと、車の塗装表面が白っぽくなったりくもったりします。しかしながら、このくもりは、この後の仕上げの工程でキレイに消えてなくなりますので、心配する必要はありません。

 

仕上げにはチューブや液体状のコンパウンドを使用しよう

チューブ状のコンパウンド(極細のコンパウンド)を専用のスポンジに取り、優しくなでるように磨いていきます。20~30㎝の範囲を縦横と直線的に磨いていきましょう。一度に広範囲を磨こうとするのではなく、小さい範囲の作業を繰り返すのがコツです。この工程で、先ほどのボディー表面のくもりは消えていきます。磨きカスはキレイに拭き取りましょう。

この後、仕上げのために、液体のコンパウンド(極細のコンパウンド)を使って磨き上げていきます。磨き方はチューブ状のコンパウンドと同じです。この仕上げ作業によって、塗装表面がピカピカになっていきます。

注意点として、違う種類のコンパウンドを同じスポンジに塗布して作業しないようにしましょう。目の細かい仕上げ用のコンパウンドを使っても、スポンジに粗い研磨剤が残っていたら、キレイに仕上げることができないからです。

コンパウンドによる研磨作用が終わったら、最終的な仕上げにワックスを塗ることもできます。ワックス仕上げをすれば、ツヤや輝きがさらに増しますし、塗装を保護する効果も得られます。

今回のコラムでは、車の塗装仕上げの方法について見てきました。

車の塗装表面を磨く作業は手間がかかりますし、上手にやらないと塗装やボディーに傷がついてしまうことがあります。また、車に塗装を施す作業自体もかなり骨の折れる工程です。

このため、車の塗装や仕上げに手間をかけられない方や、キレイに仕上げる自信のない方は、「カーコンビニ倶楽部のキズへこみ直し」のサービスをご利用になることをおすすめします。

カーコンビニ倶楽部株式会社は、「感動した」「来てよかった」と感じてもらうために、いつもお客様の立場に立って、サービスをご提供しております。

経験と技術を持ち合わせたプロが、下地塗装からペイント塗装、磨き上げを丁寧に実施しますので、お客様の愛車がピカピカの仕上がりになります。もちろん、キズやへこみの修復にも対応しております。

カーコンビニ倶楽部のキズへこみ直しでは、事前にお見積書を作成しており、作業内容や金額に納得していただいてから作業に入りますので、安心してご利用いただけます。

カーコンビニ倶楽部のキズへこみ直しのサービスについて詳しくはこちらのページをご覧ください。

  • ※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。
  • ※本コラムに掲載の内容は、本コラム掲載時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。