カーコンコールセンター24時間受付中 0120-0120-55
  • TOP
  • お役立ちコラム
  • その車の傷は放置しても大丈夫?気にしないで良い傷と駄目な傷の違いを解説

その車の傷は放置しても大丈夫?気にしないで良い傷と駄目な傷の違いを解説

2019年12月29日

大切に使用している愛車に傷がついていたらどうしますか?小さな目立たない傷でもすぐに修理するという方もいれば、費用面の問題から小さな傷や修理するほどでもない傷であればそのまま使用したい、という方もいらっしゃることでしょう。

 

ここでは、それほど気にしないでも大丈夫な車の傷と、放置は厳禁な傷についての違いを解説します。

放置危険!車のキズがサビになる前にお電話ください

キズへこみ直しならカーコンへ!経験と技術を持ち合わせたスタッフが丁寧に診断いたします。プロの視点でお客様に最適なサービス・プランをご提案いたします。

気にしないで良い車の傷とは?

駐車時に壁でこすってしまったり、曲がり角で電柱や縁石などに擦れてしまったりして車に傷がつくことはよくあります。またキーや指輪など、固いものでひっかいてできてしまう傷も少なくありません。

車に傷をつけないように気を付けて運転していても、いたずらや接触されるなど、不可抗力で傷がついてしまうこともあります。

またどんなに傷に気を付けていても走行中の飛び石などによって車には小さな傷がついてしまいます。本格オフローダーなどで悪路を走る場合はもちろん、アスファルトで舗装された道でも飛び石は起こるので、車を使用する限り完全に傷を防ぐことは不可能です。

では、気にしなくて良い車の傷はあるのでしょうか。

現在の日本車はバンパーに樹脂製のものを使用しています。かつては金属製のものが主流の時代もありましたが、1990年頃に樹脂製への転換が始まりました。

バンパーは本来衝突のショックを和らげるために設置されている緩衝装置です。

弾力性の高い樹脂製のものにすることでより衝撃吸収力が期待できること、さらに軽量化による燃費性能の向上やデザイン性を追求できるようになったというメリットがあることから近年では樹脂製のバンパーが主流になったという背景があります。

バンパーは傷が付いたとしても樹脂製なのでボディ本体に深刻なダメージを及ぼすことはありません。そのためバンパーについた傷は例外的に気にしなくても大丈夫なのです。

もちろん、傷がつくとルックスや価値的にはマイナスです。大きな目立つ傷やそれほどひどい傷ではなくても、再塗装するのに越したことはないでしょう。

 

小さなものでも車についた傷を全く気にしないのは危険!

バンパー以外の車のボディはほとんどが金属でできており、塗装することによってボディを紫外線や酸化などによる劣化から守っています。

傷によって塗装が剥がれるとその部分から酸化が始まったり、雨などの水分が入り込んだりして錆を発生させ、ボディそのものにダメージを与えてしまうことがあるのです。

小さな傷であっても塗装の内側で劣化が進み、錆が広がるばかりかさらに悪化し腐食が起こることもあります。場合によってはパーツの交換が必要になることもあるので、ドアやボンネットなどのボディについた傷はたとえ目立たない小さなものであっても気にしないで放置するのは危険です。

ボディに傷がついた場合には大きさや擦り傷、線傷などの傷の種類に関わらず放置せずにできるだけ早く対処することが重要だといえるでしょう。

 

車の傷の修理における作業の流れとは

ここでは、カーコンビニ倶楽部での車の傷の修理方法について紹介します。 

まずは作業前に傷の深さや大きさをしっかりと確認してから、カーコンビニ倶楽部独自のどんな場所でも引き出せる専用板金引き出しツール(プーラー)を使用してへこんだ部分を引き出します。

引き出しが完了したら塗装面を剥離し、乾燥時間を短縮させた新型パテを使用してパテ埋めを行います。この新型パテは一般的なパテとは異なりUV照射による硬化が可能で、カーコンビニ倶楽部ではこの新型パテを使用することによってスピード乾燥を実現しているのです。

丁寧にパテ作業を行った後はしっかりと研磨していきます。その後、UV照射によって約30秒で乾燥する新型サフを使用し下地塗装作業を行います。

乾燥させた後は車のカラーナンバーをもとにカラーを微調整し、プロの技を駆使して上塗り作業をします。最後はコンパウンドでピカピカに磨いて完成です。

 

大きな傷はもちろん、気にしない程度の傷も、まずはカーコンビニ倶楽部へご相談を!

愛車に傷を発見してしまったら、カーコンビニ倶楽部にお任せください。

カーコンビニ倶楽部ではさまざまな傷を早く、キレイに修理いたします。カーコンビニ倶楽部の独自技術「カーコン工法」は薄型プーラーを使用することによって板金にかかる時間を短縮しているほか、新型サフや新型パテの使用によっても乾燥時間を短くしているのでお客様をお待たせせず早く修理できるのです。

キズやへこみの修理における高い技術はもちろん、塗装においてもどんな色にも対応し、キレイに仕上げます。

愛車の傷をキレイに早く修理したいのであれば、ぜひカーコンビニ倶楽部のキズへこみ直しにぜひご相談ください。

カーコンビニ倶楽部のキズへこみ直しについての詳細はこちら

カーコンビニ倶楽部 スーパーショップ認定店ならカーライフを総合的にサポート!

『スーパーショップ』は、 カーコンビニ俱楽部の提供サービスをお客様に総合的にご提供可能な特に優れている店舗に付与している称号です。
カーコンビニ俱楽部のスーパーショップ認定店なら愛車の修理・点検も、新車にお乗り換えも ワンストップでご提案いたします。

そんなスーパーショップの3つの特徴とは…

1. 提案力

スーパーショップでは、修理や点検から、車検や車の買い替えなどお車に関するすべてのサービスをご提供しておりますので、お客様に最適なサービス・プランを的確にご提案いたします。

2. 高い技術力

スーパーショップでは、高品質修理「カーコン工法」をはじめとし、カーコンビニ倶楽部が推奨する技術を積極的に導入しており、お客様にご満足いただける技術力でご対応いたします。

3. トータルサポート

車を綺麗にしたい、キズやへこみの修理をしたい、車の乗り換えなどカーライフ全般におけるサポート体制を整えております。小さなお悩みはもちろん、どんなお困りごともお気軽にご相談いただけます。

キズ・へこみ直しはもちろん、点検やメンテナンス、車検、車の買い替えなどスーパーショップだからこそできることを、お客様のお悩みに寄り添って、さまざまなメニューから最適なメニューをご提案。まずはお気軽にご相談ください!

お近くのスーパーショップはこちらからお探しいただけます。

  • ※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。
  • ※本コラムに掲載の内容は、本コラム掲載時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。