ソーシャルメディア・ガイドライン|自動車 修理ならカーコンビニ倶楽部!

カーコンビニ倶楽部総合TOP会社情報加盟店募集サイトマップお問合せ

カーコンビニ倶楽部TOPページ > ソーシャルメディア・ガイドライン

カーコンビニ倶楽部・ソーシャルメディア・ガイドライン

はじめに

ソーシャルメディアとは、blog、Twitter、mixi、Facebook等に代表される、インターネットを利用した、主に個人による情報発信と、不特定多数による閲覧及びコミュニケーションが可能な媒体をいいます。

カーコンビニ倶楽部は、これらソーシャルメディアを、重要な新しい形の対話形態ととらえ、人々とカーコンビニ倶楽部との信頼関係を築く助けになるものとしてその価値を認めており、当社従業者(役員及び社員、その他これらに準じた者)の責任ある利用を認めております。但し、ソーシャルメディアには、匿名性や一方的な記述が可能であるといった特性があり、その利用において、不正確な情報や不用意な記述が意図しない問題を引き起こし、社会に対し多大な影響を及ぼす場合を生じ得ることから、適切な方法で利用することが重要となります。ここでの適切な方法を定めるのが本ガイドラインであり、当社従業者によるソーシャルメディアの利用に際しては、「カーコンビニ倶楽部行動規範」等社内規程及び本ガイドラインを理解し、これらを遵守した利用が求められます。これを怠ると、当社社内規定により懲戒処分が下される場合があります。また、本ガイドラインは、新しいテクノロジーやソーシャル・ネットワーキング・サービスの出現に伴い継続的に進化することになりますので、時折確認して最新情報を把握してください。

ガイドラインの適用範囲

本ガイドラインは、当社従業者(役員及び社員、その他これらに準じた者)としての身分を有する者がソーシャルメディアを利用する際に適用されます。

ソーシャルメディア利用についての基本原則

ソーシャルメディアを利用する場合は、以下のガイドラインの基本原則に従ってください。

  1. 個人的な見解を述べましょう。
  2. 意味があり、他人を尊重する意見を投稿してください。つまり、スパムや、主題からはずれたり、人を傷つけるような書き込みはしないでください。
  3. 投稿する前に、必ず一呼吸置いて考え直してください。
  4. 返答が求められている場合は、速やかに返答するようにしてください。
  5. 業務で取扱う情報の帰属先や内容を尊重し、秘密を守ってください。
  6. 他者の意見に反論する場合は、適正なマナーでルールに従い丁寧に行いましょう。
  7. 「カーコンビニ倶楽部行動規範」等社内規程やプライバシーポリシーに従ってください。

ソーシャルメディア参加・利用ルール

  1. 「カーコンビニ倶楽部行動規範」等社内規程を理解し、それらに従いましょう。
  2. 各自は、自己が掲載した内容に個人的に責任を持ちます。自身が書いたものが長期間公開されることになることに留意し、自身のプライバシー保護に努めるとともに、ルールを守ってサービスを利用してください。
  3. 当社事業及びサービスについて書く際には、身元を明らかにして下さい。人称は一人称を使います。書かれたことは自己の個人的見解であり、当社の意見を代弁するものではないことを明確にしてください。
  4. 当社での自身の仕事や当社に関する話題でブログを公開したりコメントを掲載したりする際には、次のような免責文を入れてください。「このサイトの掲載内容は私自身の見解であり、必ずしもカーコンビニ倶楽部の立場、戦略、意見を代表するものではありません。」
  5. 著作権とその公正使用、その他法令を遵守してください。
  6. 当社及び他社の機密情報やその他の専有情報の提供や、当社の業績またはその他の機密情報を公的に発言することは禁止します。
  7. 承認を得ずに顧客、加盟店、取引先、その他関係者を引き合いに出したり、言及したりしてはいけません。憶測を呼び、その結果当事者を困惑させる、あるいは損害を生じさせるような情報を公表してはなりません。
  8. 読者に敬意を払いましょう。人種に関連した中傷や特定の個人への侮辱、卑猥な内容、またはカーコンビニ倶楽部の職場では許されないような言動や表現等は禁止します。また、他者のプライバシーや、政治・宗教等の異論が出たり扇動的になったりする可能性のある話題については、充分に配慮してください。
  9. 喧嘩を仕掛けてはいけません。自分の間違いがあれば、いち早く訂正しましょう。
  10. 掲載しようとする内容に、少しでも違和感やためらいがある場合は、そのまま「送信」をクリックしないでください。本ガイドラインを読み返し、ためらいの原因を特定し、訂正します。それでも確かでない場合は、上司や役員に相談することもよいでしょう。しかしながら、自身の掲載した内容は、最終的に自身のみが責任を負います。慎重におこなってください。
  11. 「問題解決に役立つ」、「カーコンビニ倶楽部のサービス、方針等の直接的・間接的な改善することに貢献する」、「コミュニティーの形成に役立つ」、「カーコンビニ倶楽部の価値を売り込むことに役立つ」というソーシャルメディアの利用には、価値が付加されていると言えます。これらのような価値を付加するよう心がけてください。値打ちのある情報と見識を提供しましょう。カーコンビニ倶楽部のブランド価値は社員により示されること、そして皆さんが公表する内容はカーコンビニ倶楽部のブランド価値を左右するものであることを忘れないようにしましょう。
  12. 許可なくカーコンビニ倶楽部のロゴや商標を使うことは禁止します。

ソーシャルメディアをご利用される皆様へ

当社が運営するメディアを除くソーシャルメディアにおいて、当社従業者及び関係者が発信した情報は、当社の正式な発言や見解、回答を表すものではありません。なお、当社が公認するアカウント(別途「ソーシャルメディア公式アカウント一覧」に表示します。)において発信される情報についても必ずしも当社の正式な発言や見解、回答を表すものではありませんのでご了承ください。また、当社が公認するアカウントの運営は当社広報部の責任のもと運営・記述されます。

当社の公式な発表や見解に関しては、当社ウェブサイト(http://www.carcon.co.jp/)及びプレスリリースで情報発信しております。

ソーシャルメディアでのやりとりに関して、疑問点等が生じた場合には、当社ウェブサイト(http://www.carcon.co.jp/)内「入力フォームからの問い合わせ」からの問い合わせ、もしくは「info@carcon.co.jp」宛てへのメールでの問い合わせをお願いします。電話でのお問い合わせに対応することができませんので、あらかじめご了承ください。

カーコンビニ倶楽部と契約関係にあり、ソーシャルメディアをご利用される皆様へ

当社では透明性を促進しており、当社と契約関係にあるソーシャルメディア利用者が投稿等で当社事業及びサービスについて真実を述べ、閲覧者に誤解を与えない内容であることを望みます。投稿に当っては、可能な限り当社との関係を明示してください。

また、当社では当社事業及びサービスについての事実に基づいた正確な情報流通に尽力するため、ソーシャルメディアを監視しております。

ページの先頭へ

カーコンルームクリニック

    メールマガジンのご案内

    購読者数5万人突破!

    メルマガ 詳細はこちら

  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • yuma
  • JALマイレージバンク お支払い金額に応じてJALのマイルがたまる!
  • カーコングランプリ2015
  • カーコンで愛車の大掃除