店舗リポート (株)千代田商事山形北町店|自動車 修理ならカーコンビニ倶楽部!

カーコンビニ倶楽部総合TOP会社情報加盟店募集サイトマップお問合せ

カーコンビニ倶楽部TOPページ > 店舗検索 > 店舗リポート カーコンビニ倶楽部 (株)千代田商事山形北町店

店舗リポート

地域と共生してきた66年間。ライフラインを支える企業が展開するカーコン店。

カーコンビニ倶楽部 (株)千代田商事山形北町店
所在地 山形県山形市北町4−6−6
オープン 2004年
スタッフ 7名

工場長 猪股 秀高 氏 店長代理 小関 貞英 氏

(株)千代田商事山形北町店の詳細はこちら

ライフラインを支える企業が展開するカーコン店

カーコンと整備工場が並び立つ。SSとは独立した存在としているのも同店の特長
カーコンと整備工場が並び立つ。SSとは独立した存在としているのも同店の特長

山形県山形市。平安時代から「最上」と称され、出羽路の主要な宿場町として栄えてきました。松尾芭蕉の奥の細道でも、「最上川」「山寺」などの名称で句が詠まれ、多くの人々の記憶に残る土地柄でもあります。

(株)千代田商事は、創業66年を誇り、地元のライフラインを支える企業です。店長代理の小関貞英氏が企業の概要について教えてくれました。

「当社は創業66年。地元では薪炭(しんたん)屋として認知され、燃料を供給する企業としての知名度があります。昭和シェル石油の特約店としてSS運営や石油製品の戸別配送等を行い、地元のお客様と深いパイプを培ってきました。燃料を基幹に、地場のライフラインを支える。地域にとっては必要不可欠な存在です」 「SSには多くのお客様がご来店されます。小さな店舗でも月に数千名の方と接点を持てました。そこで、ご来店されるお客様へさらに利便性を高めるため、鈑金と整備工場を兼ね備えた店舗を展開しようと考えました」(小関店長代理)

現在、多くのSSが躍起になっているテーマに、同店は13年前から取り組んできたこととなります。

口コミがお客様を動かす世界

店舗に設置した看板類。折り込みチラシ以上にお客様を動員している
店舗に設置した看板類。折り込みチラシ以上にお客様を動員している

カーコンを経営する中で留意していることを尋ねると、工場長の猪股秀高氏が実情を話してくれました。

「山形県は“口コミ”の比率が高い地域です。派手な広告よりも、信頼できる人からの口コミ情報の影響が強いように思います。ですから、私たちも接客の際にはお客様を嫌な気持ちにさせないように細心の注意を払っています」。お客様と会話する際も、あえて方言で語りかけるなど、地域色を強く出して、お客様の心の障壁を下げている様子です。

そのおかげでしょうか。お客様からは厚く信頼され、「彼がいないのならば別の日に来る」というファンもいます。

もうひとつ、同店ならではの工夫を小関店長代理が教えてくれました。

「当社の特長として、カーコンの鈑金工場と整備工場を併存していることが挙げられます。これは、お客様からお預かりしたクルマを全方位でサポートしたいという現れです。クオリティと効率を考えながら、日々奮闘しています」(猪股工場長)

燃料やガス供給、SS運営など確固たる柱を持ち、地元山形では知らない人がいないほどの会社、(株)千代田商事。創業66年の揺るぎない存在感と、何事も謙虚な姿勢は、今後の事業展開でも大きな力となるに違いありません。


鈑金車両も、整備車両も店内から進行状況をチェックできる
鈑金車両も、整備車両も店内から進行状況をチェックできる
機能的な店内。白とウッドを基調に、ゆとりのある空間構成となっている
機能的な店内。白とウッドを基調に、ゆとりのある空間構成となっている
雪国・山形ではタイヤの履き替え時期がプロモーションのチャンス
雪国・山形ではタイヤの履き替え時期がプロモーションのチャンス

(株)千代田商事山形北町店
(株)千代田商事山形北町店
(株)千代田商事山形北町店

取材:2016年9月7日

ページの先頭へ